ローラントの落日




ゴールデンフィーバー第2弾は、今もなお人気衰えぬ聖剣伝説3のリースです!

ローラント城の奪還に挑んだアマゾネス隊。
しかし、堅牢で知られるローラント城は、何の策も無しに落とせるほど甘くはなく、
隊長リースも囚われの身となってしまう………。
原作ではドン・ペリの策を使って奪還したあのシーンのIFストーリーです。
とにかく徹底してリースを衆人環視の中で辱める内容となっています。

表紙以外に、基本12枚+差分多数。
そして、前作のHTML閲覧のCG集から大きく進化しアプリケーション化!
オーソドックスなアドベンシャーシステムに加え
キャラのセリフがフキダシと共に順次表示されていき、
擬音文字やエフェクトもその都度表示されていく新システム!
これにより、オートモードの実用度が作者本人もびっくりするくらい高くなりました!
メッセージやクリック待ちウェイトの長さも自由に設定可能で、セーブロードも完備。
解像度800×600にて描かれたCGはモチロン気合十分。
以後、ゴールデン春画劇場シリーズとしてお送りすることに。
具体的な内容はどうぞ体験版でお確かめ下さい。

羞恥に悶えるリースの姿を、どうぞお楽しみ下さい。

サンプル
サンプル1 サンプル2 サンプル3

==========体験版は準備出来次第知らせ致します==========

==========購入は以下のサイトよりどうぞ!==========



DiGiket.com


DMM

==========以下、ひとりごと==========
リースです。
みんなのアイドル、リースです。
んで、ここぞとばかりに趣味爆発させて強制露出シチュをリースで作ってみました。

つーかやりすぎた!
前回のCG集を作ってる時に、フキダシやセリフを画像として
埋め込んでいく作業がぶっちゃけ楽しくなかったんですよね…。
その為、セリフもけっこう端折ったりもして。
どうにかシステム化出来ないものかとツールを弄り始めたら…。
…気づいたらこんなんなってました。
アレもコレもと機能を追加していく内にどんどん進化していって、
あとはBGMつければフツーに新感覚アドベンチャーゲームになるじゃんか!!
というところまで………。

オートモードのエロさはマジで高くなったと思います。
絵はモチロン、CG塗りも力入れましたし
リースの口調を確認するためにセリフ抜き出したりと気合十分です!
リース好きな人はもちろん、強制露出シチュが好きな人は損はないかと~。
てかリースかわいいよリース。
時間があればビル&ベンとかもちゃんと描きたかったなあ。
多分ダレもそんなん求めてないけど。

局部もかなり力入れて描いたんですが全部モザイクの下。

もっと背中が描きたいなあ。

テーマ : エロマンガ・同人誌
ジャンル : アダルト

2010-02-21 : ゴールデン春画劇場 :
Pagetop
ホーム

プロフィール

明石ノイエ

Author:明石ノイエ
エロいCGをノリで描いています。

MAIL:golden_fever☆excite.co.jp
※☆を@に変えて下さい。

Twitter

pixiv